SSD換装&メモリ増設することでゲームが快適になる

やるゲームにもよるけど、700W電源積んでるし 750TIで物足りなければ将来的に960とか970にすればいいと思う。少し欲を言えば体感的に快適にしたいなら 起動ドライブとしてSSD積めばもっと幸せになれるかも。DQ10をSSDからアンインストールした。ツーラー発覚して20人しかBANされないゲームなんてクビだクビだクビだ。PCをSSD換装&メモリ増設してゲーム起動が格段に快適になったので、スカイリムとかBF4とかイマイチやりこまなかった大作系を再度つついていこう。読み込みも先週まで問題なかったけど。SSD使っててもっと重いゲームでもロード速いけど。OS用とゲーム用とでSSDわけたい。

DAWとそれに付随するプラグインがほとんど。ボーカロイドも3種類入ってるしボイスロイドも2種類。これらもある意味プラグインだけど。あとはSteamのゲームが5種類と動画ソフトかな。いやはやSSDは容量が小さい。パーティションせずにOSを120GBSSDに入れて、ゲーム保存用SSDとデータ保存用HDを積んだほうがいいかな。CPUがざっくり言うと同時処理能力の指標 メモリが、単純な処理能力の指標だった筈。あとSSDを入れておくと、PCの起動及びSSDに保存してるシステムやゲームの起動がクッソ速くなる。SSDが2万か。安いことは安いけどたかがゲームの為に2万は出せないな。SSDはゲームしないなら64GBでたりる、osと必要なものインスコするだけならば。

11月 21, 2015 | Category: 未分類 | Tag: